無痛麻酔について

大阪 心斎橋 さくま診療所

お問い合わせ
tel
 
午前
午後
夜間
午前:09:30〜12:30
午後:14:00〜16:00
夜間:18:00〜20:00
※第2、第4金曜日19:45診療終了
休診日:木・日・祝日・土午後

〒542-0083
大阪市中央区東心斎橋1-14-14
T・Kビル2F
地図
地下鉄をご利用の際は
・御堂筋線「心斎橋駅」下車
 6番出口から徒歩3分
・長堀鶴見緑地線「長堀橋駅」下車
 7番出口から徒歩5分
ホスピタ掲載ページ

医師からの回答

手術当日は麻酔の影響で軽い吐き気、めまいなどがあることが多いです。翌日からそのような症状はほぼ消失することがほとんどです。一般的な事務作業などは制限なく行っていただけます。激しい運動などは1週間後の診察が終了するまで控えていただく方がよいでしょう。
その他制限としては、出血がある間は入浴は控えてください。(シャワーはOKです。)
休養も必要ですが、あまり一人でじっとしていると手術のことなど考え込んでしまうので、適度に日常生活のリズムを取り戻していくことが精神的には良い影響が得られることが多いかと思われます。
特に気をつけていただきたいのは、術後の不眠です。日が経つにつれて徐々に改善していくことが多いですが、2週間以上続く場合はご相談ください。

 

患者様の体験談

その1:無理のない程度に気持ちのケアを優先してください。

手術が終わりすぐに戻る事ができましたが、私の場合は麻酔のせいか、しばらくぼーっとした感じが残っていて、部屋で2日はじっとしていましたが3日目くらいになると普通に動けるようになりました。体に対しての負担もそうですが、どちらかというと気持ち的にとてもダウンした覚えがあります。たまたま仕事も1週間弱休めたので、安静にしていました。休んでいる間は少し外へ散歩に出かけたり、友達と会ってお茶などし気を紛らわし1週間すぎてからは仕事へも普通に行く事もできました。むしろ仕事があったおかげで気が紛れてよかったと思います。

その2:中絶後の生活について

私は2年前、中絶手術を受けました。術後3日間は出血があったので、お風呂に入ることができませんでした。出血が止まってからは精神的にきつくなったので、安静がいいとは言われていたのですが、散歩がてら近くの公園へ散歩にでかけました。精神的に最も軽くなれたのは自分の気持ちをパートナーや親に正直に伝えて一緒に考えてもらった時でした。それを通して気持ちの整理が付き、前に進むことができました。中絶後は体のケアだけでなく心のケアも大切です。

その3:中絶後の私なりの過ごし方

中絶術後、出血が止まれば普通の生活に戻っても大丈夫だと思います。個人差なので、出血が止まっても貧血になったりする人もいるので様子を見ながら過ごすのがいいでしょう。できれば心身共に疲れているので、ゆったりと過ごす時間が必要だと思います。

男性より女性の方が体にリスクを抱えるので、既婚者の方は本当にいたわってあげてほしいと思います。そして同じことが繰り返さぬようお互いに話し合い女性の体を考えてほしいです。