無痛麻酔について

大阪 心斎橋 さくま診療所

お問い合わせ
tel
 
午前
午後
夜間
午前:09:30〜12:30
午後:14:00〜16:00
夜間:18:00〜20:00
※第2、第4金曜日19:45診療終了
休診日:木・日・祝日・土午後

〒542-0083
大阪市中央区東心斎橋1-14-14
T・Kビル2F
地図
地下鉄をご利用の際は
・御堂筋線「心斎橋駅」下車
 6番出口から徒歩3分
・長堀鶴見緑地線「長堀橋駅」下車
 7番出口から徒歩5分
ホスピタ掲載ページ

医師からの回答

中絶手術を受けても、将来妊娠できますし、出産も問題なくすることができます。ただ、中絶手術を繰り返すと内膜が薄くなり、妊娠しづらくなる可能性はあります。

 

患者様の体験談

その1:中絶手術をしても将来出産できます!

不妊治療の過程でどうしても中絶せざるを得ず、その後一児を出産できた自分の経験から言えば、中絶手術後も適切なケアができれば将来出産することは十分可能です。

そのためには手術後、肉体的・精神的に十分なケアを受けることが望ましいです。中絶は小さな出産のようなものですから、可能な限り産後に準ずる安静をお勧めします。医療機関で適切な術後ケアを受けることも望ましいです。

また精神的には、無理に忘れようとしないこと。自分は無事出産して数年たつ今でも、生まれてこれなかった子を思って泣くことがあります。心にその子の場所を作ってある、と考えると気持ちが楽になりますよ。

その2:中絶手術をしても将来子供は産めます!

不妊治療の過程でやむを得ず2度中絶を経験しました。一度目は子宮外妊娠の治療での掻把、2度目は切迫流産による中絶可能週数ぎりぎりでの中絶です。

結論から言えば、中絶手術後も将来の出産は充分可能です。実際に自分は、切迫流産の2年後に出産することができ、現在一児の母です。

ただそのためには、中絶手術後も体のケアを第一に考えた生活をすることが大切です。

中絶はいわば「小さな出産」ですから、中絶後の体の回復も産後に準ずると考えてください。術後のお医者様の経過観察を必ず受けること、そして産後と同じく1か月は可能な限り体に負担をかけないことが、次の健康な妊娠につながります。

その3:もちろんです!将来は可愛い赤ちゃんと出会えます。

中絶手術を受けても将来は妊娠出来ますし、出産にも問題はありません。

自分に自信がなかったり精神的に不安定だったりすると赤ちゃんを育てられないんじゃないかって悩んでしまいますよね。

私自身も初めての妊娠の時は育てられるという自信も無く、金銭面でも不安だったので赤ちゃんを幸せに出来ないのではないかと思い、本当に辛い中絶という決断をしました。

しかし気持ち的に大人になり落ち着いた時、可愛い我が子が再びお腹に宿り出産することが出来ました。今では子育てに奮闘する日々です。

ただ、手術を繰り返すことはやめましょう。先生がおっしゃっていましたが繰り返すことで妊娠しにくくなってしまうケースもあるようです。