中絶手術情報公式サイトよりご挨拶

大阪さくま診療所では、残念ながら諸事の理由により妊娠を継続する事が出来なくなってしまい、中絶手術の選択を悩んでいる方が少しでも不安を和らげ、正しい中絶手術に関する情報を患者さまと共有するために、中絶手術情報公式サイトを立ち上げ、患者さまに役立つ医療情報サイトを目指しております。

大好評の無料WEB医療相談では、妊娠中絶や避妊に関する相談も随時受け付けておりますので、困った時に一人で悩まずお気軽にご相談下さい。院長自ら回答させて頂きます。

さくま診療所の中絶手術は母体保護法指定医師による15年以上経験と、年間1,000件以上の中絶手術を行っておりますので、患者さまに安心・安全な無痛中絶手術を約束致します。
中絶手術方法はWHOが安全と勧める「吸引法」もおこなっております。
中絶手術費用も患者さまの負担を少なくするために、妊娠10週未満までは10万円となっております。

中絶手術の即日対応も可能な限り対応させて頂きますので、お電話にてお問い合わせ下さい。TEL : 06-6241-5814

中絶Web予約
ピル外来web予約

大阪心斎橋「さくま診療所」「女性のカラダお悩み掲示板」では無料にて人工妊娠中絶手術の不安を少しでも和らげるために、さくま診療所の院長自ら丁寧に分かりやすく回答させて頂きます。

中絶手術相談の他にも、人には言えないお悩みなど一人で悩まず、お気軽にご相談下さい。

(注)個人輸入される経口妊娠中絶薬(いわゆる経口中絶薬)について

ネット購入した飲む中絶薬「RU486」(一般名ミフェプリストン)について

飲む中絶薬は2000年にアメリカで承認され医師の処方薬として使われておりますり、日本でまだ未承認の薬です。しかしは最近インターネット通販で購入される方が増えており安易に個人輸入され、使用されることによる健康被害が懸念されますので安易に使用されないようにして下さい。

(参考)個人輸入を制限し、注意を喚起する経口妊娠中絶薬の商品名等

一般名:ミフェプリストン(Mifepristone)

販売名:(EU)ミフェジン(Mifegyne)
(米国)ミフェプレックス(Mifeprex)
(中国)息隠(米非司酉同片)
(台湾)保諾(Apano)(平成20年5月追加)
開発時の名称である「RU486」とも呼ばれています。

地図

〒542-0083
大阪府大阪市中央区東心斎橋1-7-8
心斎橋井上ビル2F

地下鉄をご利用の際は
長堀鶴見緑地線「長堀橋駅」下車、
7番出口
御堂筋線「心斎橋駅」下車、6番出口

お問い合わせ
tel

診療時間
09:30~12:30
14:00~16:00
18:00~20:00

 休診日:木・日・祝日・土午後 ※第2、第4金曜日19:30診療終了